車の下取り価格

フィット

キビキビ走るホンダらしい大衆車

その昔、ホンダのシティという車がありましたが、系譜としてはこのシティの系譜を受け継ぐ車ということができるのではないでしょうか?オートマチックなのにトヨタ車とはちょっと違った楽しい乗り味が、なんともいえず、走ることの楽しさを感じさせる不思議な車です。価格も低く抑えられているのに安っぽいというよりも様々なものを削ぎ落とした軽快さを感じられる1台です。

 

どうしても車が1台必要で、軽自動車はイヤッ!
そんな方には、フィットがおすすめです。

 

プリウスやアクアはそれなりに良い車だと思うのですが、普段の足に乗っていて楽しさを感じることはないような気がします。感覚的なことなので、何言ってんだ?と感じる方も多いかもしれませんが、乗り比べてみるときっとお分かりだと思います。車の完成度やどちらが低コストか?ここは完全にトヨタ車に軍配が上がると思うのですが、個人的には、このトヨタの低コスト意識が自動車をただの乗り物にしてしまってつまらないもの、くだらないものに成り下がらせてしまった最大の要因のように感じます。

 

車は、単なる足、安ければそれが最高!こうお考えの方には、トヨタ車が向いていると思います。でも、こんな方がある時ホンダ車を試乗してみて、あ〜そういえば、ホンダ車の楽しさを語っているバカがいたなぁ。そんな風に思い出して頂ければ嬉しく思います。30万キロ乗るつもりなら圧倒的にトヨタの車が良いでしょう。でも、トヨタ車のメリットを感じている方は、実はそんな距離は走らないでしょうね。10万キロ程度なら、フィットでも全く問題ないと思います。部品交換をして長く大切に乗りたい!フィットだって10年10万キロ程度であれば全く問題ないと思いますよ!

ホーム RSS購読 サイトマップ